人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
【1218】大会動画
今回の参加者一覧

・【ビッグボンバーズ】マグナム、めばえ
・【2000万パワーズ】スカンク、ハイキック
・【バーチャプロ2】ゲム、モンちゃん
・【石井マニア】ソナタ、石井プロ

・【何でもいい】ならず、オーヴァン
・【ゴッドカニ商会】仏のちの、ハーパー
・【大山田~ズ】白使、ヤクモ
・【よ○はま☆】出前、ばすた~


以上。
16人、8チームも集まりました!

次に今大会のルール。

・2on2
・完全早稲田式
・1勝1敗の場合は引き分け
・勝利した場合は勝ち点2。引き分けは勝ち点1。負けは勝ち点0。
・ステージはランダム
・2リーグに分けてのリーグ制
・各リーグの上位2チームが決勝トーナメント進出
・決勝トーナメントに限り1勝1敗の場合は勝利したプレイヤー同士で代表者戦


以上。

基本的なルールは去年と一緒です。


今回の「チャールズレポート」は作者急病の為、お休みですw



以下がおひしぶりの大会動画です。今回は音声もバッチリ!















というわけで、今回の詳細なレポートは無しです。
動画を見ていただけると盛り上がりがわかるかと。



以下は大会後記です。
ネタバレです。

参加者の皆様、お疲れ様でした!!

 more...

Posted by モン
comment:0   trackback:0
[大会動画
【1120】大会レポートと動画
遅れましたが

先月の大会記事です。

今回はいろいろな試み(過去記事参照)を行った大会でしたが、その中のラスト。
「大会レポートを書いてもらう」

いつもは自分が大会レポートも書いていたのですが、どうしてもおざなり感があったので、だったら他の方に協力してもらえないかな?と思い、ある人に依頼してみました。


その方はチャールズ(GO)さん。
見る目もあるし、文章力もありますので、まさに適役。

以下が今回のチャールズ・レポート(TO風)になります!





---------------------------------------------------------------------------------------
2010年アトラン3on大会。
早いもので3on形式としては今年最後の大会となる。(来月は2on大会なので)

今回のルールは少々特殊。
基本はトーナメントの一発勝負なのだが、負けたチームは「敗者用トーナメント
」へと移る。
そこの敗者トーナメントを勝ち上がることにより、勝者トーナメントを勝ち上が
ったチームと雌雄を決するというシステム。

例えるなら(?)アクションゲームで残機が1機あるような具合。
チームが2回負けると完全に敗退、ゲームオーバーとなる。

-----------

さて、今回参加した全チームをざっと紹介しよう。

なんと今回は八王子勢が3チームを擁して参加!
いずれも優勝を狙える堅牢な布陣。今大会の鍵となること間違いなし。
「杏仁豆腐」
らき(BR)/258(PA)/ゴルゴンゾーラ(LA)
「マグロメガネ」
ちゃげ(LA)/押忍!鮪ちゃん(KA)/みでぃ(GO)
「横嵐部屋」
横嵐(TA)/ナナホシ(PA)/こゆき(EI)

今や横須賀ジャッキー会の屋台骨を形成するJA2人が、某氏の遺したDNAを引き継

「大山田を偲ぶ会」
はくし~(JA)/やくも(JA)/いよ~(AO)

全国のウルフ使いは刮目せよ!知る人ぞ知る神楽坂ウルフ率いる(?)チーム
「おっさん会講師選抜」
神楽坂ウルフ(WO)/三重野(JN)/新橋組の滝(LA)

1人少ない出場となってしまった大船旧パワースティック難民勢
「パワースティック」
たちこま(LI)/大吉(PA)

その名の通り完全寄せ集め勢ではあるが、個々の戦力はかなりのもの
「よせあつめ」
うるさい君(SH)/はたのかげ(SH)/やみなべ(LI)

今回も宇都宮から駆け付けてくれたぜんつっぱ(SH)をゲストに迎えた布陣
チーム「だいちゃんファイト!」
ゲム(WO)/ぜんつっぱ(SH)/チャールズ(GO)

100%横須賀勢で固めてきた割にはチーム名がアレな3人のチーム
「亀」
ンちゃん(WO)/ハイキック(JE)/テンπ(LA)

横浜、横須賀、相模原の混成チームで優勝候補の一角を担う
「ユビート勢」
ハーパーさん(AO)/ぱちゃ(AO)/スカンク(LE)

以上の10チームによってトーナメント戦が行われた。





トーナメントのくじ引きで、なんと八王子勢が潰し合ってしまう不運。
しかし敗退しても敗者トーナメントから勝ち上がり、存在感を示したのは流石と
いったところ。
目の醒めるような早い展開で試合運びをする様は爽快で、経験値の凄まじさを見
せつけてくれた。

敗者トーナメントは熾烈を極め、終始緊張感のある戦い続きであった。
ルールの上でどうしても連戦が多くなり、息つく暇なく戦い抜かねばならないと
いう今大会の特性が、結果的に良い方向へ表れた。

そんな中で最終的に大会を制したのは、チーム「だいちゃんファイト!」

ゲム(WO)の活躍もさることながら、ぜんつっぱ(SH)の無双が幾度も発動した
ことが優勝への大きな原動力になったのは間違いない。
ぜんつっぱ独特とも言える、見ている者が肝を冷やす危なっかしい戦術は、とて
もスリリングで魅力的なものだった。
もちろんそれは、要所で択に勝つ勝負強さが際立っていたからこそ。


全体を通じて、どの試合も拮抗する戦いが多く、紙一重の攻防で勝ち上がるとい
うシーンが多かったのが
印象として強く残った。

勝者用、敗者用トーナメントの同時進行で行った今大会のルール。皆様はどう感
じただろうか。
「こんな形式でやってほしい」というものがあれば、ぜひとも運営側へどしどし
ご意見ご要望を頂きたい。
---------------------------------------------------------------------------------------



というわけで、チャールズさん、本当にありがとうございました!
まさに力作で文句がまるでありませんw


これからも団体戦の大会時にはチャールズさんにレポートを書いてもらえたらいいなぁと思っているので、皆さんもチャールズさんに感謝しましょうw





そして、大会動画なんですが・・・・
すいません!またも音声が収録されていませんでした。

チェックはしたんですが、どうもアトランの音響周りの調子が悪く、現在もセッテイングしている最中でして。


しかし、今回はチャールズ・レポートを見てもらえればわかるように八王子の方々がたくさん遊びに来てくださったので、動画無しはしのびない・・・

というわけで、またも座談会形式ではありますが、動画を作成しました。
時間の関係上、今回はUstreamでの録画となりますが、石井プロ・出前・モンの三人で頑張ってしゃべった?ので、よかったら見てやってください。


動画はblogのTOPに貼るとどうしても重くなってしまうので、エントリー記事右下の「 more...」からご覧になってください。




今回はいつにも増して、いろいろな人に助けていただいた大会でした。
いつも協力してくれる横須賀勢、遠征して参加してくれた方々、座談会に参加してくれた二人、いろいろなワガママを聞いてくださったアトラン店長の宮下さん。

たくさんの人に助けてもらってアトラン大会は成り立っています。

本当にありがとうございました!
遅れましたがこれからも頑張っていきますんで、よろしくお願いします!



 more...

Posted by モン
comment:0   trackback:0
[大会動画
Ustream配信と大会動画について
今週から

一部で有名なウルフ使いの石井プロとUstream配信を始めます!

基本的にはその週に行われる大会話で、バーチャの事だけを2時間話す配信をしたいと思っていますので、お暇で、バーチャ話が好きな人はぜひ見に来てやってくださいw

時間は毎週日曜の23時から25時までを予定しています。
実はすでに第0回と称して配信してるんですがw



第0回 Virtuapro(仮



グダってるところが目立ちますが、そこはテスト配信という事でご容赦をw

またバーチャ道場が始まったら本格的に告知もしますが、しばらくはこのblogやTwitterでも告知していきますので、よろしかったらお願いしま~す





ちなみに遅れているアトラン大会動画ですが、またも音声が収録されていないという不運が・・・
なんで、近日中に突発としてUstreamで座談会収録配信をしたいと思います。

それが録画できたら今回、初お披露目のチャールズレポート(これの出来が良すぎるw)と一緒にこのblogにupしていきますので、もうしばらくお待ちください!


というわけで、お知らせエントリーでした。
Posted by モン
comment:1   trackback:0
[VF
対葵ネタとバトルオーデション3動画
対葵ネタ(林乱太氏のblog)

確かに葵相手に46Pは危険・・・だと思っていたのですが、ちょうど組長氏からこんなネタがTwitterにw



以下転載
---------------------------------------------------------------------------------------

ウルフ対葵で、バックスローやうつぶせ2P+Gの後、葵が背後流水したら最速43Pがぶちあたってウマーw

---------------------------------------------------------------------------------------

というわけで、葵戦は焦らずに43Pでw
自分でも動画を録画したので次回にup予定です。



少し情報が古いですが、先日行われたバトルオーデション3でウルフ使いの「完全二択」氏が優勝!

特殊称号の「智」を獲得なされたということです。
ウルフの特殊称号はヒデオ氏以来だと思うので、久しぶりですが完全二択氏なら納得ですね。

これで、史上初のウルフでのスタープレイヤー誕生の可能性がっ!!



というわけで、そのBA3の動画が公式にupされていたのでご紹介。














完全二択氏






組長氏



いやぁ、素晴らしい!!

本当に完全二択氏、おめでとうございますっ!
Posted by モン
comment:2   trackback:0
[ウルフまとめ
小ダウンの狙いどころとジャンプロードロ
背後下段投げから小ダウン(出前氏のTwitter)

ちょうどいい機会なので、今回のウルフの小ダウン(3K)チャンスの狙いどころ一覧。

投げ編
・6P+G
・(敵右)P+G
・1P+G
・33P+G
・(敵仰向け足ダウン)3P+G
・(敵背後下段投げ)2P+G

以上。
他にも探せばありそうなんで、情報募集中です。
ちなみにどれも確定なのか?と言われるとそんな事は全然ありませんw

あくまで「チャンス」です。
でも、使用頻度の高い33P+Gは逃げられた事があるというのは聞いたことがないですね。





ロードロの不利フレーム(リネ氏のmixi)


以下転載
---------------------------------------------------------------------------------------
ジャンプ→ロードロは-13Fになることがあるらしい。

ちょっと調べてみたら先っちょをガードさせると、
肘確しなくなるみたいです。
そういえばロードロガードして肘出したのにガードされた、
という話を何度か聞いたことがあるような。
---------------------------------------------------------------------------------------

確かにたまにどう見ても相手は最速で技を出してるのにガードできる事ありますね。
距離だったわけですか!

これをセットプレイできたら強力そうですなぁ。


Posted by モン
comment:0   trackback:0
[ウルフまとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。