人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
ハロさん、mixiで日記書け
バーチャファイター

を最近けっこーやってた。

スクリューメインにしだして割りと安定しだしたなーとは思っていたんだけどなんか足りないなぁと最近は思っていて、でもいまいち答えは見出せなかった。

こういう時は遠征や同段など普段しないことをして見つけるのが一番なんだけどなかなかそうもいかず。


とか思ってたら突発的に同段開始。
犬死と王者戦。初戦に確か勝って「いけるのかなー?」とん思ってたらずるずる負けてオレ降格、犬死昇格。
スクリューはけっこう出せてたし、投げも出せてた。では、なんで負けたんだろ?とか考えてたら遅らせ攻撃がなく、避けられまくり。


前にうるさい君と少し話してた「上にいくほどすべりトースターが必要だよなぁ」と。
でも、自分はそのときは遅らせ云々より二択ができてなかった(まぁ、今でもできてーねが)のでまずはそっちが先決だろうとスクリューをとにかく出せるようにと練習した。


というわけで、これからはすべりトースターを練習しようと心に決める。


んで、昨日、WSJのメンバーであるタシマスターさんがアトランに来てくれるというので行ってみる。
着くとゲムとうるさい君が猛者という横須賀のウルフ三人が同段という珍しい事体が・・・
こりゃ同段するしかねーなという話になり猛者戦。
ギャラリーも特にいず、まさに三人だけの勝負。
まずうるさい君が脱落して次にゲムが落ちた。


正直言ってオレが生き残るとは思ってなかった。
同キャラって本当に苦手だし、この二人とは普通に試合してもいいところ五分ってたから。
試合はとりあえず意識してすべりトースターを使ってみた。
それがいい方向に向いたのかはまだわからないが、多少の自信にはなったかもしれない。


んで、そのまま某氏のラウ倒してオレ王者。
うーん、もっと頑張ろうと。



と、思ってたら来週はアトランで大会だっけか?
前回が非常にアレだったので今回は頑張る方向で。



あー、書いてて思い出した。
先日、久しぶりにチャールズさんともやったけどマジすこぼこだった。
つえー、つえー。
スカンクとの同段が見たい今日この頃。
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[VF
comment
comment posting














 

trackback URL
http://monr.blog3.fc2.com/tb.php/80-7152a548
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。