人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
この日記を(ry
後編。

下の日記を読んでない人は下から読みねぇ。

気合入れてVSジェフリーチーム。

後出しがとれたのでとりあえず相手を見る。


マグナム氏


・・・(´・ω・`)

「ヲイヲイ、どーするよ!?」「うわぁ・・・」「(´・ω・`)」となる一同。


考えていても進展はしない。
ここはまちだ君に任す!

かなーりいい試合だったが惜しくも敗退。

次峰はうるさい君。

よく覚えてないが負けてしまった。
前回の試合で燃え尽きたか!?


いきなり二人抜かれてかなりのお通夜な空気が・・・
しかし!ここで場の空気を一変させる男、石井氏がっっ!!!



マグナム氏撃破!



続いて相手はボッキアキラ氏。
先鋒、次峰と闘将とかマジすげぇ・・・

いや、石井氏ならやってくれる。
と思ったらボッキアキラ氏の壁攻撃(ジャンピングニー?)が炸裂!



これで石井氏覚醒。



石井氏もジャンピングニー!さらに避け攻撃!9K+G!
というかウルフの技で使わなかった技ってなかったんちゃうか!?っていうくらいの技を見せる。


さらに相手に背を向けたまま壁を睨み続けるウルフがそこにいた!


ヲイヲイ!今は試合中でしかもプレビートラですよ!?
素晴らしすぎる。


そのまま石井氏勝利。
相手の中堅は青ジャン氏。

試合前からオレらで言ってたことがある。
とにかく青ジャン氏が一番怖い。
こちらの5人と一番対戦経験があるのは青ジャン氏であり、かーなりやばい。

でも、もう石井氏に任せるしかない。
すると・・・


ウルフの避け攻撃が炸裂!!



しかも何度も!!



石井の避け攻撃は投げ抜け不可なんじゃ!?と思うくらい決まりまくり。


これで壊れたのか青ジャン氏敗退。

やべーー! 石井氏強すぎ。


この頃から周りの筐体での試合は終了していやがおうにもこのチーム戦に視線が集まった。
オレらも盛り上がりまくりでテンション最高潮。至福の時だった。


相手の副将はスーパーJ氏。

ここで石井氏敗れる・・・いや、あなた最高だったよ。今日のプレイはずっと忘れない。


こちらはスーパーJ氏といつも戦ってる異形氏。
しかし、どーもPボタンがききずらいらしく惜しくも敗退。

んで、オレ。ちなみに智将戦。
すると・・・

両者負ければ降格!!


熱い!とか思ってたらPボタンがきかねー!!

やはり異形氏の時から懸念してたのが現実だった。
即効で報告して再試合。


あ、ちなみに実況の山岸さんの「運が悪いということで」という一言でオレが名将へ。
いあ、まったく気にしないしこちらのボタンが効かなかったんだから当然。
というかこの時はスーパーJ氏とどうやって戦おうかしか考えてなかった。

んで、再試合。


今度はGボタンがきかねー!!


もうしょーがないので筐体変更。
再々試合。


異形氏から暴れ多様がいいとのアドバイスを貰ってたのでその通りに動く。
するとなんとか勝てた・・・


相手の大将は草嵐氏。

草嵐氏とは一昨年のBT杯で戦って勝ってる。
だけどあの時はオレのキャラはシュンだった。


そんなことを思い出しながら試合。

自分はかなりテンパっていたのかもしれない。
草嵐氏はそこら辺はかなり冷静だったのだろう。
打撃がガードされまくって負けた。


というわけでセットカウント4-5でオレたちのチームは予選敗退だった。


熱さと疲れのために即効で外に出る。

いつもなら負けてかなりヘコんでいるチームメンバーだったが今回はオレ含めて、とにかく充実感が先に出ていた。


楽しかったって負けて言うのは違うかもしれないけど今回だけは感想としてそれしかいえない。

メンバーも一様に楽しかったと笑顔で言ってくれて、オレも最高に楽しかった。

各々が見せ場を作れて頑張ることができた。
結果は残念だったけど最高に楽しいひと時だった。


恐らくVF4では最後になるであろうプレBT杯でこのメンバーと出場できて本当に良かった。


もしまた機会があれば今回のメンバー、または新しいウルフ使いとチームを組んで大会に出たい。
いや、本当に5on5でのウルフチームとしては最高のものだったんじゃないかなぁ?


石井氏が言ってたがウルフ一軍のメンバーはまさにメジャー団体。強さと華麗さを備えている。

オレらはインディー団体。マニアックさとミステリアスな雰囲気。

どちらも楽しめる。どちらがいいということはない。どちらが悪いこともない。

どちらも最高だったてこと。





ということでプレBT杯感想でした。


ゲム、頑張って書いたぞーw
Posted by モン
comment:1   trackback:0
[VF
comment
ういはっはっ

今回出られなかったのは残念だったけど、明るく楽しく激しいプロレスができたようなので、僕も嬉しく思います。

いやホントおつかれさま!
2005/05/24 22:16 | URL | edit posted by ゲム星人
comment posting














 

trackback URL
http://monr.blog3.fc2.com/tb.php/67-311b55da
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。