人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
大会中はいつも真剣で真面目です
アトランでVFR開催。

というわけで参加。
告知もできない(VFRのHPがまだ未実装)ので人集まるかなー?とかの以前にオレが大会思い出したのが前日。
もちろんメンバーも決まってなかったので黒猫先生にお願いして組んでもらう。
うるさい君を倒せる人を最後の一人にお願いと黒猫先生にお願いしたらスカンクだった。うむ。

というわけでわりと安定の三人で大会。
と思ったら静岡茶会の嵐氏がいるー!?
アトランついて誰がいるかなー?と見てみたらいきなり目に飛び込んできたのが嵐氏だったのでびっくらこいた。
後から来たスカンクとか雅に「嵐氏きてるよっ」と教えたら嘘つき呼ばわりされたし。・゚・(ノД`)・゚・。


今回は半分近くが遠征の方だった。
それでも参加9チームだっけかな? まぁ、このご時世ではたいしたものか。宮下さんもほっと一安心してた。


というかアレね。エド氏とか松平氏とかもきてた。
うーむ、横須賀まで遠いだろうに来て貰えたのはうれしいものである。
それよりなにより今回一番驚いたのがうるさい君と話したらエド氏がオレのことしってたということ。
こんな片田舎の弱小プレイヤーのことまで知ってるとは・・・うーむ、凄すぎ。


というわけで大会。
AプロックとBプロックに分かれててオレらはA。
5チーム体制でオレら、エド氏たちのチーム、ぷれチーム、うるさいチーム、ぽちチームというなかなかのところに入る。


んでまぁ、いろいろあって2位に入って決勝トーナメント。
いきなり嵐氏のチーム。
戦法の黒猫が激鉄氏に負けて中堅スカンクが勝ったらいきなり嵐ジャッキーが!?Σ(゚Д゚)
スカンクが惜しくも負けて、オレもいい感じに負けて終わり。


その嵐氏チームも決勝でエド氏チームの松平氏が逆3タテして優勝。あのラウつよーい。


参加チームはそんなに多くはなかったが中身は濃かったのではないかと。
宮下さんによると月2で大会はやりたいらしいので次回参加できたら頑張ろうと。


自分としては今回は大将オンリーでやらしてもらったんだけど、そこそこの結果が出たのでやっぱり大将やらせてもらえるなら大将の方がいいみたい。
なんというか先鋒とか中堅とかで出ると気持ちの整理がいまいちしにくい。大将の方がわかりやすくて動きやすいわ。
まぁ、嵐氏と松平氏に負けてチームが負けちったから駄目なんですけどね。


と、めずらしく大会詳細を書いてみる。
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[VF
comment
comment posting














 

trackback URL
http://monr.blog3.fc2.com/tb.php/65-9cd624e1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。