人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
んじゃ、病院行ってきます
前回の日記は

テンションに身を任せてしまいボクらしくなかったな。フ。
とレオぶってみる。

というわけでワンピース39巻まで読破!
あー、やっと終わったというのが感想w
もちろん物語は続いているわけで、次に読み返すのは1年か2年後くらいでお願いします。


ワンピースといえばやっぱり一番インパクトがあったのは第一話目。
当時はまだジャンプを惰性で買っていたボクはかなり震えたのを覚えている。
その完成度とおもしろさに「このマンガはおもしろくなるわぁ」と思って単行本も出たら即買ってたなぁ(今は持ってないが)
スラムダンクも似た感じだったけどワンピースとは連載開始の時の立ち位置がまったく違うからアレだなぁ。


けっこう「今のワンピースってキツくね?」とか言う人がいるけど、オレはかなり好き。
連載されてるマンガでおもしろいのっていくつか種類がある。

週間で追うのが楽しいのと単行本で一気に読むのが楽しい。超大まかに分けるとこの二つだが、ワンピースはなかなか珍しい連載でも単行本でもおもしろいマンガだと個人的には思う。


週刊少年ジャンプでワンピースを読んでる人ならすぐにわかるだろうけど、ワンピースって必ず一話のどこかしらに(わかりやすいほどの)「見せ場」を作ってる。この辺は浦沢直樹のポリシーに近いと思うが・・・

でも、反面的にエピソードが長いっていうのがあって、「最近のワンピースはイマイチだよね~」って言う人はこれが大きいんじゃないかな?


正直、言うとオレもそう思うのだがw 作者からしたらたぶんこれでも短くしてるという認識だと思う。
できることなら全てのキャラとストーリーにケリをつけて、描ききりたいと思っているんだけど、そうすると長すぎるので・・・とうまいこと折り合ってるというのがよく見える。

それが一番わかるのが扉絵によくある一コママンガ。

あれも本当ならちゃんと描きたいんじゃないかなー?
というかこの人は描いているキャラクターを誰よりも愛しているのがよく伝わってきて、それが読んでるこちらとしても心地よい。




というわけでもはや日本で一番売れている本ワンピースをここらで読み返してみるのもどうでしょか?

ちなみにボクの一番好きなエピソードは「空島編」です。マジ最高。
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[漫画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://monr.blog3.fc2.com/tb.php/100-bc97bc89
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。