人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
まだまだあるから困る
ここのところ

2週間近くウルフをまともに触らなかった日々。
ずーーーーーーーーーーーーーーーっとブレイズやってました><


まったくの新キャラを触るのが久しぶりすぎて楽しいんです。
ブレイズ自体はまぁ、普通のキャラだと思いますけど。
防御的な選択肢が4っぽくてそこら辺がおもしろいところかな。


バージョン変わるまではシコシコとブレイズを育てていこうかと。
ウルフも頑張ります><








VSしおしお(サラ)

相変わらずアイテム運絶好調のしおしおさんです。
この試合はしおしおさん本人から「いい試合」とお褒めの言葉を頂きました。光栄至極。

とりあえずオレは投げ漏れしすぎだと思う。









VSゲム星人(ウルフ)


ラストは突然に。
VSウルフ戦で気にかけていることチラホラと。

逆二択は9P+Kがオススメ。
フランケン来てもそのままコンボいける。投げに勝てる。膝が来てもふっとんでくれる。
9P+Kが何Fから空中判定になるのかが気がかり。

後、起き攻めに46K+Gが嫌らしいんじゃないかなぁ?と。
ウルフって相手がダウン状態の時に有効な打撃がない・・・つか思いつかない。
だもんで、大ダウンや小ダウンで安定しちゃう。
この動画でゲムはダウン投げいって成功してるけど、それも抜けられたらダメージ0。起こしはまた読み合い。

考え方一つなんだろうけど、確定の打撃で痛いのがないっていうの結構、痛いんじゃないかなぁ・・・とか思う。

ウルフの起き攻めの恐怖はウルフ使いが一番わかっているだろうし、そうすると受身とらないことが安定になっちゃうのは周知の事実。
そこを攻めるためにも46K+Gがウルフ戦でこそ効果的!・・・かもしれない。




相手ダウン状態に当たる各キャラの最大打撃を調べようかと一瞬思った。
もちろん思っただけ。
スポンサーサイト
Posted by モン
comment:2   trackback:0
[VF動画
焦ってないっスよ?いや、本当っスよ?
今週は

仕事の関係でVFほとんど触れなかったです。
週末はできると思うのでそこそこ触ろうと思います。


といってももうすぐバージョンCなんですが・・・
関係なく!遊ぼうと思います。


でも、せっかく新キャラのエルブレイズを始めたところでバージョン変わるのはアレですなぁ。
つかPS3のVF5買った人とかどうすんだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




さてさて、ウルフはどのような調整を受ける事やら。
ウルフスレとウルフコミュを見るのが楽しみっスわ。











VS黒うさぎ(ジャッキー)

避け抜け多いなーと思ったので・・・って感じです。
何気にジャッキーの溜め攻撃をカウンターで食らうと凄いですねw









VSみやび(アイリーン)

最後、悔しそうだったので^^;







VS大山田カニ商会(ジャッキー)


我慢。










気づいたら今回は勝ち試合しかなかった><
ネット弁慶って言わないで><
ごめんなさい><




これから時をかける少女見ます><
Posted by モン
comment:3   trackback:0
[VF動画
溜まりすぎはよくないね
今更ながらに

得意・不得意キャラ分布表

「イケイケ」
アオイ・ゴウ・シュン・ラウ・ジェフリー・ベネ・リオン

「こんなもんだね」
アキラ・レイ・サラ・ブラッド・ブレイズ

「キチィ・・・」
パイ・カゲ・ジャッキー・ウルフ

「><」
アイリーン




あくまで相性とかではなくて、オレが得意・不得意ってだけです。


まぁ、対戦経験が少ないキャラも多いんだけどねw









VS某大野(リオン)

1P+G後はリオン相手によく狙います。
いい子は真似してはいけません。







VS徳さん(リオン)

自分への戒め。






というわけで西川口リオン特集でした~^^ノシ
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[VF動画
1・2は仕事です
知り合いに

「モンウルフは直二択のポイントは掴んでるけど、それだけで勝負するのってキツくない?」

って言われた。

まったくもってその通り。
というかずーーーーっとこれは思ってるんですけどね。


FTの頃に直二択のことは徹底しようと思って、そこからウルフが触っていておもしろくなったんですわ。
ていうかそれがウルフの楽しさであり難しさだと思ってるんです。


でも、5のシステム上それだと思うようには勝てないわけで。



やっと大きい二択をかけられる有利フレームを得たとしても、相手側の選択肢が多すぎて、こちらはそれに読み負けるとでかい反撃を食らってしまう。


そこはいいんだけど、その二択に持っていくためが凄い大変なゲーム。
ウルフで安定して勝てる人ってこの世に存在するのかな?ってくらいこのキャラ難しいですわ。


ゲームのせいにしたくないし、キャラのせいにもしたくないんで結果出せるように頑張るしかないですね。



でも、やっぱり二択至上主義は変えたくないなぁ。
どんなに強い相手でも二択の読み会いが成立すれば関係ないわけで、有利をとってBD~とかはできればやりたくないんですわ。
そういうのはVF4EVOの時にやり飽きました。

最速で二択にいってその結果負けるならしょうがないっていうのが理想です。


それがムズかしいゲームだっていうのは理解しているんですけどね・・・








VSスーパーJ(ジェフリー)

パソピで遭遇しました。
動きの速い相手の時はその速さにヒヨらないのが大事ですな。
最後は自分でも良い読みをしていたと思う。








VSスカンク(レイフェイ)

公式大会より。
壁ステージは嫌だなと思ったら見事にツモった。
壁との距離感を大事にしたいものですな。
ここら辺は犬神様がめちゃうまかったので参考にしていこう。
特に相手を追い詰めている時が大事ですな。





新ネタもいい感じだし、やっと千敗アイテムも手に入れたのでぼちぼちやっていきます。
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[VF動画
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。