人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
漫画狂い

のボクですが最近おもしろかった漫画話。





ぢごぷり<木尾士目>

げんしけんが有名なのは知らんが、その人。
これはおもしろい。久しぶりに読んでいてワクワクしてしまったオレは正常。
なにがおもしろいって意図的に子供を「別枠」として書いているのがおもしろい。
先が読めるんだけど、読めないおもしろさというか・・・
この絵柄に抵抗ない人はぜひっ!
といっても絵柄で判断すると大変な事になるかもw





VINLAND SAGA <幸村誠>

海賊じゃなくてヴァイキングの話。
連載では超山場なんだけど、この後ってどうすんだろ・・・
ある意味おもしろくなりそうなところでもありつまらなくなりそうなところでもあるので、入るならいまかと。





以上。最近の漫画事情でした。
偶然にも二つともアフタヌーン・・・だと・・・?








あ、バーチャですね。




VSあかべこ(パイ)

強キャラ厨のあかべこさんが早速パイカードを作っていたのでコンボ練習。
2Rのターボドロップコンボはゲムに教えてもらいました。
今ではもっと進化してるっぽいのでそれはまた次の機会に。
全体的にいい減りしてますw
これからはコンボ動画はあかべこさんにお願いしよう。またよろしくね^^

オレのウルフがマジかっこいいわぁ。
ていうか今回の新アイテムは当たりですね。濡れる。












VSかじゅ

起き蹴りつぶしまくり。
今回って明らかに起き蹴りがつぶしやすくなってるね。
ウルフだとなにがいいんだろ・・・?持続の問題だと思うんだけど。
スタナーでも潰せたけどベストはやっぱり33P+K?でも、やりづらそうだ。
なんかいいの募集。持続が長い技でっ!

4Rのアッパースカりはおしかくね?w
こういうところも直せと!



とりあえず対戦してないキャラが多すぎるのでもっと対戦しないとなぁ。
遠征の時期かしら。
スポンサーサイト
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[漫画
最後に希望があれば良い・・・のかな
なんでか知らんが

先日、雅と話してたら「なるたる」の話題が出た。
確か読んだことある?とか聞かれた気がする。
昔、フェイトに言われて読んだよ。とか答えた気がする。

でも、内容をほとんど覚えてなかった。
それならそれだけの漫画だったということでいつもなら忘れてるんだけど、なんかひっかかるというか、パワーを持ってる漫画だった覚えがあってどうも気になってた。

はて?まぁ、いいかともう一度、読み直した。






オレが内容をほとんど覚えてない理由がわかった。





当時、オレはこの作品を読んだということを封印したかったんだっ!!





ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ



・・・たぶん、そうだと思う。


もうね、すげー鬱った。
とっとと寝てバイトに備えよう~♪とか思ってたんだけど、気持ちが落ちすぎて寝れない。


気持ちのいい鬱(変だなこれ)じゃなくて、もうずーんと落ち込む。
解説やらレビューなんかする気にもならん。
ある意味で凄い漫画なんだろうな。アフタヌーンは何年か一度にこういう漫画を連載させるからあなどれん。



というわけで皆々様も「なるたる」を読んでください。
んで、落ち込んでください。お願いします。
アニメ化もされてるけどそっちは無視で。フェイトは全部、読んだっだけかな?


・・・はぁ(´・ω・)
Posted by モン
comment:3   trackback:0
[漫画
主人公はデブで三十路で素人童貞でハゲでデブです
「ルサンチマン」 花沢健吾を読んだ。

昔にここでも書いたけど連載で読んでたらどうも展開が(#^ω^)ピキピキで読むの止めてた。んで、単行本で読んだ。

まさに逆電車男。
テレビドラマ化したらおもしろいだろうなぁ。絶対に視聴率はどん底だろうけどw

アイデアやキャラ自体はオリジナリティーそんなにないし、絵もうまくない。マンガ力もそんなに無い。
でも、これだけおもしろかったのは作者がとにかく力入れて描いてるからなんだろう。
魂が入ってるというか。だから全4巻なのに読むとすげぇ疲れる。

どんな人に薦められるのかな~と思ってたけど、新井英樹が好きな人には間違いなく薦められるわ。
でも新井英樹が好きな人って(オレもそうだが)信者が多いから、そこで更に区分できる人じゃないと駄目かな?
もう間違いなく作者は新井英樹が大好きだろうし、そこを受け手がパクりと見ちゃう危険性が多分にある。
絵なんかもそうだし、マリアとかまんまだもんなw


あんまり褒めてるかわかんないけど、オススメできるマンガでした。
素材は似たようなものなのにげんしけんとはまったく違うベクトルなのも興味深い。

現在連載中のボーイズ・オン・ザ・ランは宮本から君へに激似らしいのだが、そっちもいつか読むことにしよう。
願わくば花沢健吾も新井英樹も売れて幸せになって欲しいなぁw


余談だが去年一部で話題になった「電波男」って本の表紙はこの花沢健吾が描いてます。しかもラインハルトです。
電波男読んだことないけど、作中のラインハルトのラストを思うと彼も喜んでるんじゃないのかな?w

Posted by モン
comment:0   trackback:0
[漫画
ネタバレなし
最近のGANTZの展開が

神すぎるほどおもしろい。

師匠や和泉が出てくるあたりから熱心には読まなくなったんだけど、ちゃんと読み返したらおもしれー( ^ω^)
ここ最近は少年漫画のノリが丸出しなんだけど、展開の読ませなさ具合が最高におもしろい。


作者インタビューによると今までに誰もやったことがない事をやるというのにこだわってるらしいので、これからも展開には期待してよさそうだな。
主要キャラアボーンは前にやってるし、今のキャラもだいぶ確立されてきた。でも、だからこそこれからどーすんだろねw


アキラや黒服との対決、現実とミッションの境目が不安定になってるとか、やばいくらいに複線が残ってるので楽しみ。
ちゃんと終わらせる気はあるみたいなので、描ききってくれることを楽しみに読んでいこう。


最近はGANTZとRINが週間雑誌ではおもしろい。
どちらも先が読めなくて、読んでる最中からドキワクしてくる。
Posted by モン
comment:2   trackback:0
[漫画
んじゃ、病院行ってきます
前回の日記は

テンションに身を任せてしまいボクらしくなかったな。フ。
とレオぶってみる。

というわけでワンピース39巻まで読破!
あー、やっと終わったというのが感想w
もちろん物語は続いているわけで、次に読み返すのは1年か2年後くらいでお願いします。


ワンピースといえばやっぱり一番インパクトがあったのは第一話目。
当時はまだジャンプを惰性で買っていたボクはかなり震えたのを覚えている。
その完成度とおもしろさに「このマンガはおもしろくなるわぁ」と思って単行本も出たら即買ってたなぁ(今は持ってないが)
スラムダンクも似た感じだったけどワンピースとは連載開始の時の立ち位置がまったく違うからアレだなぁ。


けっこう「今のワンピースってキツくね?」とか言う人がいるけど、オレはかなり好き。
連載されてるマンガでおもしろいのっていくつか種類がある。

週間で追うのが楽しいのと単行本で一気に読むのが楽しい。超大まかに分けるとこの二つだが、ワンピースはなかなか珍しい連載でも単行本でもおもしろいマンガだと個人的には思う。


週刊少年ジャンプでワンピースを読んでる人ならすぐにわかるだろうけど、ワンピースって必ず一話のどこかしらに(わかりやすいほどの)「見せ場」を作ってる。この辺は浦沢直樹のポリシーに近いと思うが・・・

でも、反面的にエピソードが長いっていうのがあって、「最近のワンピースはイマイチだよね~」って言う人はこれが大きいんじゃないかな?


正直、言うとオレもそう思うのだがw 作者からしたらたぶんこれでも短くしてるという認識だと思う。
できることなら全てのキャラとストーリーにケリをつけて、描ききりたいと思っているんだけど、そうすると長すぎるので・・・とうまいこと折り合ってるというのがよく見える。

それが一番わかるのが扉絵によくある一コママンガ。

あれも本当ならちゃんと描きたいんじゃないかなー?
というかこの人は描いているキャラクターを誰よりも愛しているのがよく伝わってきて、それが読んでるこちらとしても心地よい。




というわけでもはや日本で一番売れている本ワンピースをここらで読み返してみるのもどうでしょか?

ちなみにボクの一番好きなエピソードは「空島編」です。マジ最高。
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[漫画
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。