人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である by ウィリー = ガロン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モン
 
[スポンサー広告
【0423】大会レポートと動画
少し遅れてしまいましたが、アトランティックシティーで行われた3on3大会の動画とレポートをお送りします。

今回もチャールズさんいレポートを作成していただいたので、それを見つつ動画を見てもらえると楽しさ倍増かと。
以下がレポートになります!

チャールズ・レポート(TO風)
-------------------------------------------------------------------------------------
FSが稼働して約9ヶ月。バランス調整込のバージョンアップが
アナウンスされて久しい4月、ようやくver.Aがリリースへ。
期待と不安をもって迎えた4月21日から2日後と
いうタイミングながら、アトラン毎月恒例3onが開催された。

アトラン電気部が重い腰を上げ、生中継配信が実現するなど大幅シ
ステムアップ!
長らくVHS撮りという前時代的な手法を用いていたのを鑑みる
と、とんでもない進化である。
画質も飛躍的に向上していることと思われるので、視聴フリークの
方々にも嬉しい変更だ。

さて、新ver.が稼働し間を置かず開催されたということで、
充分にカオスな試合内容が予想される今大会の参加者を紹介。

---------------------------------

「アトランモンハン部」
はくし(JA)/ヤクモ兄貴(JA)/オーヴァン(VA)
役割分担を徹底した組織力が攻略のカギです。個人情報流出の義憤をVF
にぶるけるぜ!

「かわさき動物園」
ちんぱん(JA)/出前(WO)/SHU(SH)
ちんぱん横須賀3onに初登場!ただの賑やかしと思うなかれ。
神奈川の僻地でちんぱん劇場ここに開幕!

「モアイ部屋」
やみなべ(LI)/きらよしかげ(SA)/ジャグラー
(KA)
安定感と爆発力を備えた理想的な編成での参加。上位へ食い込む実
力は実証済。あとは優勝あるのみ!

「よこはま」
亜希(LI)/ぐっとさん(SH)/ばすたー(LI)
新杉田の精鋭&若手ホープNo.1という新世代チーム。おっさ
ん層の厚いなかでVF界の寵児は魅せられるか?

「よこ☆はめ」
ぜんつっぱ(SH)/チャールズ(GO)/はたの(KA)
横浜西口の酸いも甘いも知り尽くしたVFアウトロー勢。今回
もぜんつっぱの宇都宮マジックに期待!

「帝愛地下帝國」
大塚ジャン(JN)/ジョセフ(AK)/祐天寺(LA)
常人では計り知れない戦闘力を誇る3人組での参戦。ヒャッ
ハーを蹴散らす世界のパワーとはこういうレベルだ!!

「横須賀チーム」
スカンク(LE)/もろいそ(AK)/ゲム星人(WO)
9P+K→P→「あーっ!」→9P+K。ニコニコ生中継で鍛え
たゲム生声にも注目。横須賀純正チームで参戦。

---------------------------

今回はダブルイリミネーションのトーナメント方式を採用。いわゆ
る二回負けると終了というルール。
大規模なばーうp後で、今後のキャラバランスの指針を測る意
味でも興味深いものだったが
各自コンボの変更などの、熟成を設ける時間があまり無かったよう
な印象を感じた。

しかし、そういった手探りな要素が普段の大会とはまた違う雰囲気
を醸し、
お祭り的な盛り上がりで楽しめたのではないだろうか。


今回、激しい戦いを勝ち抜いて見事栄冠に輝いたチームは
「かわさき動物園」
会場を大いに盛り上げたちんぱんワールドは圧巻で、観戦者をグイ
グイ引き込む独自のスタイルに魅了された者は多かったはず。
実況マイクから若干拾われている周囲の音声からも、場の雰囲気が
僅かながら伝わるかもしれない。

---------------------------

最後に蛇足ながら、今回はアトラン電気部が気合いを出して動画の
編集に初チャレンジ。
人によっては、これまで冗長に思われたような箇所が削られている
ことと思われる。(現時点にて未確認であり想像)

今大会も、大波乱や名試合と呼ぶに相応しい見事な戦いが幾つか
有ったが、今回、敢えてここでは言及せず。
編集にて見やすくなった動画全編を通じて、余計な先入観なしに楽
しんで頂きたい。


こうして、アトラン電気部モンちゃんが一念発起し私財を投げうっ
て最新機器を投入
出ても観ても楽しめるよう生まれ変わった新生アトランVF大
会。次回もまた奮ってご参加いただきたい!

-----------------------------------------------------------------------------------

というわけで、今回からPCによる動画直接取り込み+生配信+動画編集をやってみました。

やってみるとなかなかにおもしろいのですが、その分大変ですねw
でも、前に環境で時間をくっていた部分を短縮できるので、そこは楽かなと。


なんにしろ来店いただいたプレイヤーには感謝感謝です。



大会動画は以下になっております。
今回は自分で編集をしてみました。少しでも楽しんでもらえればうれしいですねぇ。



















以下は優勝チームの記念写真です。


参加者の皆様、お疲れ様でした!!

 more...

スポンサーサイト
Posted by モン
comment:1   trackback:0
[日常
Virtuapro(仮 の告知
以前にこのblogでも書いてますが

現在、自分と石井プロで毎週の23時からUstreamでの生配信を行なっております。
そこではバーチャファイターに関連する話をあーだこーだとダベっているという番組なんですがw
先週までで11回もこんな事をやってまして。

さすがにこんな回数を自分と石井プロのダベりだけで運営するのは視聴者にやさしくないので、たまにゲストを読んで、そのゲストにバーチャファイターに関する事を聴きつつ放送をしているのです。

ちょうどいい機会なので、今までに出ていただいたゲストをまとめてみましょうか。


第二回放送ゲスト:かまあげ(AK)
第三回放送ゲスト:雷々軒(EL)
第四回放送ゲスト:ニステル(JA)
第十一回放送ゲスト:SHU(SH)
外伝放送ゲスト:出前(WO)


以上、5名のゲストをお呼びしていろいろ聞いてきました。
ゲストの方々、その節は本当にありがとうございました。



そして、今週日曜日2/27(日)のゲストが仮決定しまして、今回はその告知です。



そのゲストとは・・・

組長(WO)


さんをゲストに放送する事になりました!(仮決定です)



というわけで、ウルフ業界ならその名を知らぬ人をゲストにガチンコで放送しますので、ウルフ使いの人はぜひ見てくれるとうれしいですね。




組長氏に聞きたいこととか考えておいてくれると凄い助かりますのでw よろしくお願いします!




ちなみに過去のUstream配信は「Virtuapro(仮」はここでアーカイブとして、いつでも見れますので、よろしかったらどうぞ!




当日は同じURLのVirtuapro(仮で23時から25時まで配信しますので、よろしくです!
Posted by モン
comment:0   trackback:0
[VF
ウルフのバックダッシュとスタープレイヤーについて
お久ぶりのウルフ情報です。

最近は特に「コレ!」といった情報はないのですが、これは久しぶりに感動しました。


ウルフによるアキラ対策その1


ウルフによるアキラ対策その2



ちょっと古い記事なんですが、まさにFSって感じの攻略ですね。
数字で説明されると説得力抜群ですw



それで、このバックダッシュと同blogで紹介されている、受身に下段投げシステムをかなり活用しているウルフ使いといえば・・・?



というわけで、前置きがありましたがw
ついにウルフで待望のスタープレイヤーが誕生しました!



そのプレイヤーはもちろん

完全二択♪



さん、です!


並み居るスタープレイヤー候補生を投げまくって、完全二択さんがやってくれました!





そのスタープレイヤー誕生の舞台となったバトルオーディションの動画はこちらです。






まだ個人動画はない(あるのかな?)ので、全編になってしまいますが、ウルフ使いならこれは見て損はないかと。
受身に対しての下段投げや、4Pの使いどころ、起き攻めがかなり極まってます。


途中で時々、見られる上りジャンプKはウルフスレでも書かれているように「中段・確定なし・ダウン取れる」という面を見て使ってるんでしょうかね?

データだけ見ると発生19Fでガードで-4となかなか優秀です。
カウンターなら壁張り付きで、ジャンプなので痛い反撃も入りづらい。

これは戦術に使われるのも、納得ですw



ちなみにバトルオーディションの東海予選動画はこちらのエントリーでご紹介しています。



最後になりましたが、完全二択さん本当におめでとうございますっ!
Posted by モン
comment:2   trackback:0
[ウルフまとめ
【0129】大会レポートと動画
先月の終わりに大会がありましたので、大会動画とレポートを一緒にupします!

レポート作成は前回の3onから引き続き「チャールズ」さんにお願いしました。
それでは、自分の駄文を書いても仕方ないので、チャールズさんよろしくお願いします!



チャールズ・レポート(TO風)
---------------------------------------------------------------------------------------
去る1月29日、今年一発目となる3on大会が華々しく開催された。
だが今回はただの3on大会ではない。そう、一部でも噂されていた豪華絢爛な商品
の数々…

誰が言ったか。
「アトランTENGA1武道会」

ルールは昨年11月に行われたものと同様のダブルエリミネーション式。
基本となるトーナメントで勝ち抜き戦を行い、敗れた段階で一発勝負の敗者トー
ナメントへ移行するというものだ。


さて、そんな海綿体の野性にいざなわれ本大会に挑んだ14組を紹介しよう。

「1人チーム1」
石井(WO)/横嵐(TA)/来々軒(EL)
運営側の厳選な抽選で選ばれた筈なのに、とても危険な香りを醸し出す急造チー
ム。

「1人チーム2」
凛(EI)/つとむ(LE)/もりお(AK)
非常にバランスが良い斡旋チームその2。大会での強さが際立つもりおAKのパフォ
ーマンスに注目。

「古手川マニアーズ」
クラッシャー古手川(LI)/クレイジー古手川(LA)/クリスチャン古手川(BR

アトラン初登場(?)。とは言え、非常にバランスの良さが目立つ今大会のダー
クホース。

「川崎D-スウェイ」
うめぼし(EI)/ゆーじ(JE)/まぼー(WO)
今や神奈川の最大勢力となりつつある川崎から参戦。まぼーWOの爆発力には嫌が
上でも期待が高まる。

「アトランモンハン部」
はくし(JA)/ヤクモ(JA)/オーヴァン(VA)
主戦場がマックやファミレスに移行しつつある面々。フィールドで培った連帯感
は本物か??

「無1st」
安城(SA)/ぬきむし(VA)/カブ(SH)
どこからでもワンチャン狙える古豪チーム、久々の参戦。イメチェンした安城さ
んに期待。

「VFマジアカ部」
きっさ(SH)/わこさん(LA)/かいぶつ(VA)
何故か横須賀で結果が出せないわさこんLA、先日の八王子で決勝戦レ○プを演じ
たかいぶつVA、横須賀初上陸のきっさSHに期待が高まる?!

「助川セミナー」
ガダルカナル(KA)/黒ボン(EL)/肉骨粉(SH)
こちらも僻地横須賀まではるばる駆け付けてくれたチーム。黒ボン先生のブレイ
ズにはみんな釘付け!?

「パラダイスTENGA」
かめ(LE)/まんまい(AK)/SHU(SH)
神奈川を代表する使い手2枚&秋葉在住チーム。やっぱりイケてるかめサンは諸星
ボジション。

「ヨシトミシネー」
JACKY BOY(LI)/☆野ひかる(JA)/まちだくん(WO)
ベテラン勢で固めた個性派揃いでのエントリー。個人的に☆野ひかる先生の大フ
ァンなので、一挙手一投足ガン見させていただきました。

「Featビン」
ばすたー(LI)/まめ太(JK)/ソナタ(LA)
常に安定した強さが定評の藤沢勢のエントリー。某Uストで新人賞受賞、自作まに
あーずへ移籍したばすたーの真価や如何に?

「モアイ部」
ジャグラー(KA)/マルスケ(AO)/ヤミナベ(LI)
こちらもアトラン大会では常連となりつつあるマルスケ軍団。マルスケ先生に商
品サイズが適合するかどうかが…

「ラーメン部」
スカンク(LE)/ハイキック(JE)/チャールズ(JA)
固麺、濃い目、何でも来やがれ!毎週遠征は当たり前なモチベの塊軍団。VFのほ
うはさっぱり系。

「ゲム他」
ゲム(WO)/うるさい君(SH)/もろいそ(AK)
ガツガツやってそうで、最近はあまりやっていない3人。純正横須賀チームとして
の意地を見せられるか!?

____________________

末期と囁かれながらも、僻地横須賀の大会で14組ものエントリー数は希有。
開始から4時間ほど要した長丁場ではあったが、優勝チームが決まる最後の最後ま

数多くのプレーヤーが残って見届けていたのが心に残った。

とりわけ急造チームである「1人チーム2」が目を見張る大活躍で、場を大いに盛
り上げた。
そんななかでも特筆すべきは「もりお晶」
絶体絶命なビハインドで登場しても全く臆すること無く、黙々と死体の山を築く
様は
筐体を囲む多くのギャラリーの心を鷲掴みにした。

大方の予想を覆して「1人チーム2」は決勝まで勝ち上がり、大将を引きずり出す
まで健闘したが最後は一歩及ばず、惜しくも準優勝に終わった。


最終的に優勝を手にしたのは「VFマジアカ部」
どっ散らかし戦術に長けた「かいぶつVA」、壁を絡めた一発逆転で会場を沸かせ
た「わさこんLA」
そしてどんな局面で出ても、淡々と仕留めに掛かる安定感の高い「きっさSH」
まさに盤石といった試合運びで勝利を重ねていたのが印象的だった。

お約束通り、優勝及び準優勝チームには、豪華賞品の数々が贈られた。
更に運営側で1試合ベストバウトを選出し、試合を演じた両名(ばすたーLI、クレ
イジー古手川LA)にも
それぞれファンタスティックな商品が贈呈された。

____________________

といった模様で、2月のアトラン3on大会は大盛況な中、無事に終えることが出来
ました。
特に今回は、遠方から駆け付けてくれた参加者が多く、運営サイドとしてはとて
も嬉しい限りです。
この場を借りてお礼申し上げます。

今後も原則月1回で3on大会を催す予定ですので、機会がございましたら是非とも
またお越し越し下さいませ。
____________________

P.S.
今大会において、用意した商品の経費は全て、ニコ動でいつもアトラン大会を視
聴してくださっている
とある有志様からの寄付でございます。
ちなみに企画が上がったのは、タイガーマスクがランドセル寄贈するムーブメン
トが全国に広がる以前の話です。
まさに伊達直人運動の先駆者と言えるでしょう。

スポンサー様、この度は本当に有難うございました。


---------------------------------------------------------------------------------------

以上です。
今回も素晴らしいレポートありがとうございました!

大会動画は以下になっておりますので、レポートと併せて見ていただくとまた楽しめるかと。


































以下は優勝チームの記念写真です。


参加者の皆様、お疲れ様でした!!

 more...

Posted by モン
comment:0   trackback:0
[大会動画
イベント動画と大会告知







以前に行われた水曜アトランティックシティー、バーチャイベントで行われた大会です。
大会といっても水曜に集まった人たちでワイワイやろうという軽いものですがw

今年も継続してアトランでは月2回の水曜日にこのようなイベントをやると思いますので、気になった方は水曜の20時頃に来店すると吉かと。


ちなみにアトランのイベントおさらい。

月曜:100円2クレ(毎週)
水曜:イベント(月2回)
木曜:100円2クレ(毎週)
土曜:団体戦大会(月1回)

こんな感じですね。詳細は下記にあるアトランティックシティーの店長のTwitterをフォローしてもらえれば、告知もされるかと思います。

アトランティックシティー店長:http://twitter.com/atolanyokosuka








さて、次回の大会ですが、すでに日にちは決まっています。

次回大会は1月29日の18:00から3on3を開催しまーす!




詳細は真・バーチャ道場の大会ページをご覧ください。

こちら





実は今回は商品があります。
といってもいつも優勝するとバーチャカードを贈呈しているんですがw 今回はそれは無しで、ちがう商品を用意しています。

あえて、ここでは記載しませんので、そこら辺はぜひ当日にアトランティックシティーに来て、確かめてくれるとうれしいです。



・・・とは、言ってもアトランの商品といえば・・・?って感じはするんですがw



それ以外にも主催者が選ぶベストバウト、ハイキックさんが選ぶ(ジェフリー)プレイヤーにも商品を進呈する予定です。
というわけで、現在最弱キャラと噂されているジェフリー使いの方は優勝は無理だけど、インパクトを残せばワンチャン、商品獲得のチャンス有り!!です。



いろいろと豪華な事になっていますが、基本はいつものアトラン3on3の形式ですので、お暇な方はぜひ1/29にアトランティックシティーに遊びにきてくださーい!


Posted by モン
comment:4   trackback:0
[大会動画
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。